FC2ブログ

甘酒

甘酒ブログを拝見しまして自分でも飲みたくなり、とうとうスーパー等に並んでいるリーズナブルなお品から手に取ってみました。

冬になると母が酒粕で甘酒を作ってくれていたのですが、麹は神社等で時々位。
しかも家では甘さを調節できるのですが、外で麹の甘酒を飲むとあまりの甘さにくらりとしていたのです。
砂糖無し麹のみの甘さと知った時には本当にびっくりでした…;

夏の冷やし甘酒ははじめてで、幾つか飲んでみましたがどろりとしたペースト状のものより、少々粒の残るさらりとしたものが好きですvvvv
季節もあるかもしれませんね。
そして甘さに慣れてきました(笑)

もう少し色々試してみたいですv
スポンサーサイト



お月様

8月8日は水瓶座の満月だったようですが、雲が多く諦めて寝てしまいましたら群馬の知人からとても光の強い綺麗な満月だったと聞き、とても残念です。
粘って見ていれば、雲の隙間から少しだけでも見えたかも…;

新月に向けて、不要な物を手放して行けるようがんばろうと思うのです(*´v`)

愛猫のおもひで

ある程度お年になってから…亡くなる5年程前からかもしれません。

夜、帰宅後餌をあげる…半分程食して気ままに移動。

自分も食事をし入浴し、皆で2階へ移動してしまい暫くすると階下から「にゃーーーーーん、にゃーーーーーん、にゃーーーーん」となかなかの声で気付いて顔を出すまで鳴き続けるコ。
階段下でくりくりの目で見上げてる(ずきゅーーんvvv)

急いで下りて行くと、餌のある場所まで誘導…残っているお食事開始、お水まで飲んで終了。
そのままこちらも見ずに奥の部屋へ移動、毛繕い。
その間10〜15分、じっと側で見守る(笑)
この日から毎日同じ呼びかけが始まりました。

絶対来ると確信したのか、顔を見ると身を翻し尻尾だけが見える場所でふりふりしているのがツンデレ発揮していて可愛くてにやけてしまったのですけどvvv

我が家の愛猫は結構私に解りやすく行動してくれていたようですvvv
ブログ用カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

yuki

Author:yuki
女神なレムリアンヒーリングの我師匠から、大丈夫だいしょうぶとのお言葉を賜り続け、とりあえず日常を呟く事から初めてみようとやっと重い腰をあげてみました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR