FC2ブログ

母の日&誕生日

150627_2352~01s

今年は思い切って、レムリアン・プリーステスYunnさんにブレスレットをお願いしました。
色等希望してもOKなのですが、せっかくなのでお任せでv
名前と生年月日を渡しまして、母に必要な石で作ってくれました。
アチューンメントもしてくださいますが、かなりすごいパワーを入れて頂いたようで実物はもっとキラキラでしたvvv
母も大層気に入ってくれたようで、良かったです。

本当は先に自分のブレスレットをと思っていたのですが、もう少し先になりそうです(苦笑)

スポンサーサイト



夜のバス停

天気が悪いのに、最寄り駅の無い病院へ行く事になり、その帰り道。
バスがまだあると受付の看護師さんに聞き、10分弱歩くと市役所があるからそこから乗れると道を教えてもらい、とぼとぼ歩く。

150623_2107~01

ベンチに座って一番灯りの無さそうな正面;
その向こうに大きな通りとお店があるのですが距離が…。

明るい時間に来たら、結構綺麗な市役所なのではないでしょうか?

150623_2109~01

後から数人市役所の職員さんが帰宅するのか、バスに乗り込んで来ましたね。

断捨離

できませぬ……;

捨てるってかなり大変なんですね。
明らかに必要の無いものは結構思い切れるのですが、そういうものが終ると途端に速度が落ちまする;
今まであまりモノを大きく減らそうと期限付きでがんばった事が無かったもので苦労しております(苦笑)
特に本がなかなか手放せないですね。
それまで読み返す事もなかったのに、捨てると思うと読んじゃう→結局残す…的な…(ダメな大人です)

せめて、なるべく増やさないように気をつけ、何とかストレスを溜めつつ減らせるものを考えて日々過ごしています。
その辺がダメなのかもしれません;

季節か、天気か…

解っていても自分ではどうしようもない気分の時があります。

レムリアンヒーリングに出会う前よりは、不思議と救済者に出会えるのですね。
以前は気付いていなかっただけかもしれませんが。
偶然仕事帰りに友人に会い…いえ必然だったんでしょう(笑)
何か感じ取ってくれたのか遅いのに1時間程話をしました。

別れて帰る頃には結構気分がすっきり浮上して、かなり周波数を上げてもらった感じですv

ああ、この人は本当にヒーラーなんだなぁとしみじみ思いました。
人を癒す事の出来る人は素敵ですね。


命日

もう三年目なんだと花を買い乍らしみじみ;;

そういえばと、他者様のにゃんこのブログ記事の映像を見てふと思う事…

我が家の愛猫も時々、通常使わない声帯の使い方をしているのでは???というような鳴き方というより喋り方をすることがありました。
あれはこちらに解るように何かを言おうとがんばっていたのでしょうか?
そんな時は決まって目をいつも以上にくりくりにしてこちらの顔をじっと、しっかり見乍らだったのですが。

その度に、言葉が解ったら良いのにと思ったものでした。

行動等で解りやすく示してくれる事もありましたし、こちらの言う事を恐らくちゃんと解ってくれていたようです。

いつまでも我が家の自慢のコでございまするv

猫に呼ばれる

昨夜、帰宅途中あと2〜3分で家に着く位の曲がり角辺りで猫の鳴き声に気付く。
人が真似をしているように聞こえる声だったので、子供かと思ったら猫でした。
街灯が無い位置で薄暗い場所に、こちらを見て鳴く猫が一匹;

一瞬、着いてきてしまったらどうしようかな…と思いつつ立ち止まりゆっくり近づいて行くと、猫も側に寄って来てくれまして、撫でると後ろを向き尻尾の付け根も撫でさせてくれ、またくるりとこちらを向き数度同じ事を繰り返し、足に擦り寄って、側の電柱に身体を擦りつつ去ってゆきました。
茶トラ模様でしょうか…首輪をしていないのにずいぶんと人懐っこいコでちょっと心配になりました(苦笑)
目がくりくりしていて可愛いかったですし、首輪をしていない飼い猫もいるのかもしれませんね。
私は怖くて外出させられませんでしたけど;

帰ってからふと、ちょっと憑依して遊びにきちゃった家のコだったりして…という、なんちゃってな事を考えたりしてしまいました。
それはそれで嬉しいだけなんですけどね。


すっごい葡萄パン

150611_1006~01s

先日行った箱根のBakery&Tableのパンv
三種類の葡萄を使った葡萄食パン、場所によっては↑の断面図よりみっしり入っているのです。
干しぶどう好きにはたまらない事でしょう(笑)
あまり頻繁に足を運べる場所でもないので、旅行気分でいっぱい買っちゃいました…これ以外にもう少しあるですよ;
どれも美味しかったですが、やはり葡萄パンがvvvv

師匠のお言葉

世の中に不思議な事など無いんだよ、全て必然。

だそうです。

京極夏彦氏の小説を思い出してしまいました。
当時読んだ時、どうだろう…無いかな…でもあるかも……なんて、ぐるぐる考えていましたが。

不思議の捉え方かもしれませんね。

単純に出会いや目にしたもの感じたもの等を、スゴい偶然ではなくメッセージと受け取れるとそれは必然かもしれません。

パンを求めて

パン大好きな友人達に誘って貰って、箱根に行ってきました。
「Bakery&Table」でパン購入とランチをv
3人で行ったのですが、1人初めてだからと気遣って窓の眺めが良いカウンター席を予約してくれていましたvvv
横並びで芦ノ湖の絶景を眺めつつのお食事です〜(笑)
もの凄く悩んだ末にチキン煮込みを選択。
1人は伝統のクラブハウスサンドを、もう1人はサーモンポワレ ヴァンブランソース、ちょっとづつシェアして食べましたが、どれも美味しかったです。

その後箱根神社へ
緑の中を歩き乍らそういえば写真も撮らずにひたすら食べたと思い出す…いつも忘れるのでいい加減諦めます;
美味しそー→お腹空いた→食べちゃった;って事はもうしょっちゅう(苦笑)
気温28℃とも予報が出ていたようですが、空気がなんだか涼しかったです。
寧ろもう1枚くらい薄手の上着を持ってれば良かったと後悔ました。

やはり今箱根はあまり観光客がいないので観光する側は楽ですが、現地のお店を営んでいる方達は大変だろうと思います。
某店主さん、この辺は大丈夫なんだけどなぁと呟かれておりました。

150610_1335~01s

箱根神社の社務所で、この御水を汲んで持ち帰ることができるようにペットボトルが売られていたので、買って道々飲んで浄化。

レムリアンヒーリング

同じ先生に教わったプラクティショナーの方に、先日ヒーリングをして頂きました。

この時季どうしてもパワーダウンしてしまうらしい精神状態を安定してくださり、なかなか踏み出せない一歩のブロックを緩めて貰ったようです。
色々気付かせてくださいましたv
素敵なヒーラーさんですvvv

私の周りのプラクティショナーさん達は本当に女神で天使な方達ばかりです。

素晴らしい出会いに感謝します



ブログ用カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

yuki

Author:yuki
女神なレムリアンヒーリングの我師匠から、大丈夫だいしょうぶとのお言葉を賜り続け、とりあえず日常を呟く事から初めてみようとやっと重い腰をあげてみました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR